2021年04月19日

ガチャ 里山のいきもの

ガチャ 里山のいきもの

なんだか欲しくなって買っちまった次第。


ガチャ 里山のいきもの

いやはや、たまらん。


ガチャ 里山のいきもの

こんなの欲しかった。


ガチャ 里山のいきもの

タヌ吉かわええ(*´Д`)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

台湾産パイナップル激ウマ!

台湾産パイナップル激ウマ!

とうとう台湾産パイナップルを食べることができ、まさに喜びの極みなのであります。


台湾産パイナップル激ウマ!

うわさには聞いていましたが、甘さ増し増し&酸味減り減り&芯まで食べられるというか芯がほぼほぼありませんw
大げさでも何でもなく、今まで食べたパイナップルで一番おいしいです。
台湾はバナナも世界一おいしいしパイナップルも世界一おいしいわけで、素晴らしいと思います。
またまたおいしい果物をいただきました。台湾多謝!
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

大洗名物釜揚げしらす弁当

大洗名物釜揚げしらす弁当

しらすとアンコウ唐揚げと明太子。これは食べておかなければならない駅弁です。


大洗名物釜揚げしらす弁当

いいですねー、たまりません。左奥がアンコウの唐揚げ、右手前が明太子。
駅弁一般で言えることは、漬け物ひとつとっても味に妥協がなく、それだけでも十分においしいこと。
今回の特筆は梅干し。やわらかさといい酸味といい、これは最高でした。けっこうな高級梅かもしれません。


大洗名物釜揚げしらす弁当

それにしても、しらすのおいしいことよ。決してしょっぱすぎることはなく、しらす自体のうまみが消えていません。


大洗名物釜揚げしらす弁当

波模様の台紙の上に盛り付けられているので、食べてる最中はしらすが泳ぎますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | その他食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月12日

台湾バナナを食す

台湾バナナを食す

スーパーで年に数回しか出会わないから年に数回なら高いけど買おうかということで、出会えば必ず買う台湾バナナ。
年に数回しかスーパーで売っていないのではなく、たまたまスーパーに行った時に偶然出会う回数が年に数回というわけです。
台湾バナナと言えば「北焦種」がよく売られていますが、今回の「烏龍種」は初めてです。


台湾バナナを食す

値段的には1本あたり100円ぐらいする高級品なのですが、台湾バナナは他のバナナとは一線を画す別格の味がします。
モッチリとした果肉は普通のバナナよりも味が濃厚でわずかに酸味が入るかんじ。まさに南国のフルーツといった風味です。
買ってきたときは真っ黄色でしたが、黒いシュガースポットが出てくるまで室温で追熟させて完熟状態になるまで待つのがおいしい食べ方。


台湾バナナを食す

「烏龍種」も「北焦種」と同じくらい濃厚でおいしいバナナでした。たぶん世界一おいしいバナナだと思います。
作ってくれた台湾の生産者の方、おいしくいただきました。ありがとうございました。台湾多謝!
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月11日

原木しいたけを焼いて食べる

原木しいたけを焼いて食べる

普段売っているしいたけは菌床栽培のものがほとんどですが、今日はめずらしく原木しいたけを見つけたので買ってきた次第。


原木しいたけを焼いて食べる

でっかいです。分厚いです。軸も太いです。
原木しいたけの魅力はその大きさにもありますが、やはり何といっても風味がいいです。その風味を味わうために買ってきたわけです。


原木しいたけを焼いて食べる

その風味を残さずというか増し増しで堪能する方法が素焼き。風味もうまみもそのまま残ります。


原木しいたけを焼いて食べる

しんなりしたら、醤油をたらり。他に何もいりません。風味を味わいたいのであります。


原木しいたけを焼いて食べる

はぁ〜、ひたすら幸せ。150円で買ってきたものを焼いて醤油をたらしただけなのに、ここまで美味しいのはもはやマジック。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 家庭料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

タイヤ交換実施

タイヤ交換実施

もう雪も降らないだろうということでタイヤ交換実施。作業自体はパッパッパッとやってチャッチャッチャッで済むのですが、そのあとが大変。


タイヤ交換実施

タイヤ交換の全工程のうち最も時間を要するのが、溝やサイプに挟まっている小石を取る作業。これをこのままにしておくとせっかくのサイプが変形してスタッドレスタイヤの性能低下につながる可能性もあるので、地道に取り除きます。
取り除く際は小石が勢いよくそこらに飛ぶので、目の保護に注意。


タイヤ交換実施

4本でこれだけの小石がとれました。
この後タイヤを洗って乾かして保管したいところですが、あいにく雨模様のため来週あたりにしたいと思う次第。
明日はスタンドに行って、給油ついでに空気圧を正規の値にしてきます。

余談ですが、冬タイヤから夏タイヤに交換すると少しわくわくします。これは、車の挙動のレスポンスが上がるためです。
まあ、レスポンスうんぬんを語るような車でもないのですが、少なくとも発進時にアクセルを踏んだ瞬間の挙動がゼロコンマ何秒くらいは早くなります。
スタッドレスタイヤは、ゴム質が柔らかくて深いサイプが刻まれています。アクセルを踏んだ瞬間にまずタイヤ自身がたわむため、その瞬間は車は前に進まないわけです。夏タイヤではこれが無くなるので、一般市民でもけっこう違いが判ります。
さて、夏タイヤにもなったことだし、久々にケンタでも買いに行きましょうかと妄想中。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする