2006年10月06日

台風並の低気圧で・・・

外は暴風雨で、川の水位も急上昇。
今日は、さすがに外の昆虫の写真は撮れませんでした。

あしたいっぱいこの天気は続くみたいで、写真に写ってた昆虫たちは大丈夫かなと気になる次第。
さすがのカエルも、しっかりつかまってないと飛ばされそうな強風です。
自然の中で糸に支えられてるチョウのサナギもいっぱいいるはずです。
うちのサナギは飼育ケースの中なので大丈夫ですが、自然界のサナギは大丈夫かな。
一生懸命葉っぱを食べてようやくサナギになったのですから、しっかり無事でいることを祈るばかりです。

屋根のある場所で暖房や冷房をつけて快適に暮らしているのは、人間だけ。
外の生きものたちは、大昔から自然の中で生きてきました。
昆虫のことを心配するあいあいという人間に対して、昆虫たちはもしかしたらこう思っているのかもしれません。

『俺たちの先祖は、何万年もこうして生きてきたんだよ。甘っとろいヤワな人間とは違うんだよっ!余計な心配する暇があったら、お前たちが作った堤防の決壊でも心配してろや』

いやはや、本当に言いそうで怖いですw
ここは昆虫の星ですしw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。