2008年12月01日

日立ロータリーシェーバーの使い心地

使い始めてから半月ほど経ちますが、非常にいいです。
思った以上に深剃りで、肌もヒリヒリしません。
毛のキャッチ性能もなかなかで、一度にスパッと剃ってくれます。
ひげの薄い自分が書いても何の説得力も無いかもしれませんが、深剃り度は剃るたびに感動の朝。
いやはや、ロータリー最高です。

購入時の記事はこちら
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

マイナスイオンドライヤーの使い心地

マイナスイオンドライヤーを使い始めて3週間ほど経ちますが、髪の質に変化が表れ始めました。
自分の髪はくせ毛なのですが、セットというかブローというか、いろいろ苦労が多いわけです。
しかし、このマイナスイオンドライヤーを使い始めてから、徐々にサラサラになってきました。
同時に直毛状態も長く維持されるようになり、天使の輪の光沢も増してきました。
恐るべきマイナスイオン。体感できるレベルの効果があります。

しっとりというかんじはありませんが、コシが出てきているので水分量は増えた気がします。
温風冷風が同時に出る方式なので、熱で髪が傷むのも少なくなったのもあるかもしれません。
決して安くない買い物でしたが、こんなに良い品物なら、もっと早く買ってもよかったなとさえ思えます。
目に見えないものが吹き出てるせいで起こる現象を体感できるって、なかなか感動的なものです。

購入時の記事はこちら
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

ホンダのF1撤退

F1好きホンダ好きの自分にとっては少なからず衝撃はありましたが、ご時世がご時世でもあり、しょうがないなというのが素直な感想です。
F1のレギュレーションも度重なる変更の繰り返しで、年々おもしろさの減退を感じていました。
来シーズンも大幅な変更があり、車体のスタイルも大幅に変わります。
さらに来シーズン以降にはエンジン統一の動きもあり、個人的にはますますおもしろくなくなると感じていた最中のホンダの撤退は、意外なほど素直に受け入れることができました。

今までたくさんのドラマとたくさんの興奮とひとつの悲しみの中で走り続けてきたホンダ、ひとつの青春を終えたときのような憂いを残し、静かに去りゆくその背中は、決してマイナスのベクトルではないと思います。
合戦を繰り返す戦国模様はサーキットを飛び越え、今まさに目の前の庭で展開されるような厳しい時代です。
敵も変わり新しい戦い方が望まれるのなら、それに向かって舵をきるのは正しいことだと思います。

ホンダ=F1、F1=ホンダ。
時代というものは、色を付け、形を変え続ける水のようなものです。
遷り行き、そして流れることは、常であると思うのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

ほんのり雪化粧

ほんのり雪化粧

午後から降り出した雨はすぐに雪に変わり、気温も一気に0℃近くまで下がった土曜日の夕暮れ。


ほんのり雪化粧

強い寒気でもないので、道路は地熱でまだ積もらない程度。
ベランダの柵に落ちた雪も、すぐに融けてしまいます。
明日には雪も消えるでしょう。
タグ:
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

黒い八つ橋

黒い八つ橋

八つ橋好きの自分にとって、黒い八つ橋はずっと気になっていた食材でした。
栗やイモの八つ橋は食べたことがありますが、この黒胡麻だけはいつかは食べたいと思っていましたが、ついに実現しました。

聖護院八ツ橋総本店の聖「黒胡麻」です。

生地にもあんにも黒胡麻がふんだんに使用されており、まさに黒胡麻なのであります。
さっそく食べてみました。

まず驚いたのは、あんと黒胡麻の絶妙なバランス。
あんとしての甘いおいしさはそのままに、黒胡麻の風味と味があん全域にわたって満載です。
甘すぎない甘さだけでもちょうどいいのですが、ここに黒胡麻の風味が入ると、気分はまさにジャパニーズ。
日本に生まれてよかったと、思わず煎茶をすする幸せな日々。
自分も含めて、ゴマ好きにはたまらない傑作の八つ橋なのであります。

「食」とは芸術ですね。すばらしいです。
おいしいという味覚の域を超え、幸せを感じます。
いやはや、本当に心底感謝感謝なのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする