2009年03月10日

ドクターシーラボのサンプル到着

ドクターシーラボのサンプル到着

ドクターシーラボのサンプルが届きました。
DHCレベルの数の多さで、じっくりいろいろ試すことができそうです。
中でも、スーパーモイスチャーゲルには少し期待。
買うとすごく高いものなので、その効果を試したいと思います。

ドクターシーラボさん、ありがとうございました。

ドクターシーラボのページ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(8) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

春のひとり旅、決まる

春のひとり旅、決まる

春と秋の恒例のひとり旅ですが、宿の予約がとれました。
ゴールデンウイーク真っ最中の日程なので、どこもかしこも渋滞覚悟ですが、また美味いモンを食べにどこかに行ってきます。
どこに行くのかは、帰ってきてからのブログでご報告(^O^)
タグ:旅行
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 2009年春 秋田ひとり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

パックスオリーを使ってみました

ここで書いたパックスオリーを使ってみました。

■マルセイユ石けん
これは、前に書いています。

■シャンプー・リンス・ボディーソープ
思ったより泡立ちは少なめ。リンス以外は、さらさらの液体です。
泡が少ないので、濃度が薄いんじゃないかと感じます。
そんなわけで、ボトルでいただいたのですが、1回の入浴で全部使い果たしました。
洗ったあとは、キュッキュとするかんじ。
気になったのは、灯油のような匂いがちょっとだけします。

■ハミガキ
ミントがもっとほしいかんじ。泡立ちが少ないのはスミハミガキといっしょですが、スミハミガキは磨いたあとの清涼感がありました。
ミントがほしいです、はい。

■総論
モノは良さそうなのですが、脚色がもっとほしいかんじです。
無添加商品に脚色を求めるのも変ですが、質の良さを別の角度からも気づくことができれば、満足度は上がるのかなと思いました。
例えば、オリーブの実から油が滴るような大きな写真をパンフレットに大きく載せるとかで、原料の質の良さのイメージを脳裏に焼き付けるのもひとつの方法です。
食用オリーブ油をいっしょにサンプルに入れる遊び心もいいかも。
食べられる油から作りましたという強烈なアピールです。
太陽油脂さん、どうかご採用をw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒豆エキスのサンプル到着

黒豆エキスのサンプル到着

黒豆エキスを顆粒状にした「KURO」の5日分サンプルが届きました。
100円なのですが、指定ページに感想を書けば無料になります。
スティック1本に黒豆100粒分のポリフェノールが含まれているらしく、鼻のムズムズや目の疲れに効果があるということです。

数日前から鼻がムズムズして花粉が飛んでいるようなので、さっそく試してみたいと思います。
5日間試して効果があったら、また書きたいと思います。

菊池食品さん、ありがとうございました。

黒豆エキス「KURO」のページ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

パックスオリーのサンプル到着

パックスオリーのサンプル到着

パックスオリーシリーズのサンプルが届きました。
シャンプー、リンス、ボディーソープ、パックスナチュロンハミガキ、それと、マルセイユ石けん2個です。

合成界面活性剤、合成酸化防止剤、防腐剤、着色料を使用していない自然派の製品です。
オリーブ油を主原料としていて、石けんにいたっては、原料油脂のうち72%がオリーブオイルのようです。
どの製品も微香で、ミント系のさわやかな香りがします。
これはエッセンシャルオイルの自然な香りで、いわゆる原料の香りになります。

ナチュラル志向が強い製品なので、これも体に良さそうですね。
さっき石けんだけ使ってみましたが、手に香りが残ることもなく、料理前にも使えそうです。
自分のような鼻がいい人は、非常にかすかな香りを感じるかもしれません。普通の人は感じないでしょう。
感じたとしてもエッセンシャルオイルの香りなので、さわやかです。
シャンプー等を使ったら、また感想でも書いてみたいと思います。

また、同封されてきた冊子がなかなかおもしろいです。
石けんと合成洗剤の違いを22ページにわたって、さまざまな角度からわかりやすく説明しています。
写真や図解も多く、冊子としての完成度も高いものとなっています。
別の冊子では、「人と寄生虫の関係」や「洗いすぎたら汚くなる」、「人の細胞は1万年前と同じ」など、興味深い記事を読むことができます。
理科や化学が好きな人にとっては、かなりおもしろい冊子でしょう。
営業色の強い会社よりも技術色の強い会社は、個人的にかなり好きです。
それは、なぜこの製品が優れているのかを、きちんと理解できるからです。

太陽油脂さん、ありがとうございました。

太陽油脂の製品紹介ページ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

無添加シリーズを使ってみました

ここで書いた無添加シリーズを使ってみましたので、ちょっと感想を書いてみたいと思います。

■シャンプー
想像以上にきめ細かい泡で、泡立ちもかなりあります。
クリーミーと言ってもいいぐらいの泡なので、洗った実感が強くあります。

■トリートメント
ぬるぬる度は低め。ナチュラルな使い心地です。
髪を乾燥させたあとに、もう少ししっとり感があってもいいなと感じました。

■洗顔フォーム
泡立ちというよりもクリーミーな使い心地です。
しっとり感もありませんがつっぱり感も無く、極めて自然な仕上がりです。

■ボディソープ
泡立ちが良く、いつまでたっても泡が消えません。
シャンプーと似たような性質の泡です。
使用後は洗顔フォームと同様、極めて自然な仕上がりです。

■せっけん
まだ使用していません。

■総合評価
シャンプーでも何でも、しっとり仕上がれば高級といった風潮が主流なので、無添加シリーズを使った直後の素直な感想は、しっとり感が無いなと思いました。
顔も腕も足もキュッキュッとなり、バスタオルで拭いた直後はサラサラの肌でした。
潤っているという実感は無く、何か物足りないかんじです。
しかし、ここでふと思いました。
今のこの状態こそ、本来の皮膚の姿ではなかろうか。
キュッキュッもサラサラも、洗った後の素直な感触ではなかろうか。
ベタつくこともなく、皮膚がサラサラしています。
もちろん、つっぱりとかカサカサとか、まったくありません。

この無添加シリーズは、極めてナチュラルに高い純度で洗いあげるタイプかなと感じました。
洗浄剤としての基本性能が高いということです。
それでいて、無添加なわけです。
無添加という言葉が前面に出がちですが、その前に高品質な製品だと思います。

一般のシャンプー類に入っている防腐剤や品質安定剤などは、たびたび問題になっています。
やはり、少なからずの害はあると思っていていいでしょう。
そういうのを気にするタイプの人にとって、無添加シリーズは良い選択になるでしょう。
また、高品質なので敏感肌でない人も使ってもいいと思える製品です。

成熟した社会を持つ民度の高い国だからこそ、こういう製品が生まれてくるのだと思います。
必要なものは足せばいいとあれもこれも加え、身の回りの商品裏の成分表示は、どれも文字でいっぱいです。
それをだめとは言いませんが、「たす」から「ひく」にベクトルを変え、結果として満足できるのであれば、それは画期的と言ってもいいでしょうとまで言ったら、褒めすぎでしょうか。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする