2009年11月16日

脳裏に焼きつく!うま辛カレェ〜

脳裏に焼きつく!うま辛カレェ〜

スーパーに行くといろいろなレトルトカレーが売られていますが、今回購入したカレーがあまりにもおいしかったので紹介。
神戸はいから食堂の脳裏に焼きつく!うま辛カレェ〜 辛口です。
レトルトカレーにおいては一般人よりも数をこなしていると思われる自分ですが、このカレーほど個性の強いカレーに出会えたのは久しぶりです。
繰り返しますが、これ、うまいです。


脳裏に焼きつく!うま辛カレェ〜

うますぎて写真を撮るのを忘れたので、パッケージの写真でも。
食べた感想ですが、まず最初に想定外の甘さが来ます。糖の甘さと言うよりはフルーティーな甘さです。
そしてそのあとに酸味が来ます。甘酸っぱいなと感じていると、直後に強烈な辛さが強襲してきます。
つまり、甘さと酸味と辛さを強く感じるカレーであり、自分のような酸っぱいもの辛いもの好きには絶品なわけです。
忘れてはいけないのが、そういった刺激だけではなくて味自体もうまいところ。コクも香りも高く、全体的には「まったりマイルド」の正反対のような位置づけでしょうか。
東北人の自分のような濃い口好きにはたまらないかもしれません。
辛さはLEEで言えば10倍ぐらいなので、普通の人には激辛、辛いもの好きにはちょうど良いレベルでしょう。

大型スーパーからの買値は398円。レトルトカレーとしては決して安くはない価格ですが、カレー屋さんに入ったつもりで買えば、この味なら安いです。
中辛もあるようですが、辛いもの好きにはこっちをおすすめ。
いやはや、久しぶりのおいしいレトルトカレーでした。

他にはJALのカレーデスカイも味のバランスと風味が絶品、カレーマルシェもうまいですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(6) | その他食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする