2010年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
タグ:年賀状
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(6) | TrackBack(0) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

「自己的見解」を追加

ここは「ぁぃの自分ブログ」なのですが、思えば自分自身のことをほとんど書いていなかったような気がします。
もともと生き物や飼育以外の記事を独立させたのがここのブログ。今年はタイトルに少しだけ忠実になってみようかなと思います。

ブログとはその筆者にとってどのようなものであるのか、それは筆者それぞれに違うと思います。自分的には自身をさらけだすのは少し怖いなとも思っていたので、その壁を超えることになります。

まあ、あれもこれもさらけ出すわけではなく、時々にふと思うことを書いていくだけなので、まさに本カテゴリーの趣旨はこんなかんじです。
『つれづれなるまゝに、日ぐらし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごとをそこはかとなく書き付くれば、あやしうこそ物狂ほしけれ。』

新カテゴリー「自己的見解」のテーマは多岐にわたると思います。変わり者が書いたわがままと偏見に満ちた文章ということで、ひまつぶしに読んでいただけたら幸いな次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 自己的見解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

見解-高温多湿に弱い自分

普段気付かないことでも、たまたま居合わせた人を見て自分を知ることがあります。というか、高温多湿に弱いことは知っていましたが、その度合いが尋常ではないことを過去に何度も教えられましたふらふら
例えば、夏に車(セダン)に乗っているときに「自然な風が好きひらめき」とか言って窓を開けられたりするのは、自分にとってはもってのほかなわけですバッド(下向き矢印)
除湿されたクールミントな空気の中にいればこそ気持がいいのですが、助手席の人からは決まって「寒いあせあせ(飛び散る汗)」と言われます。
これが助手席の人(ムード)が変わっても繰り返されると、自分が過剰なのだとわかります。
ホテルのシャワーから出た後にクーラーを全開にしてその風を全身に浴びる快感も、いつの間にか室温を20℃、19℃、18℃と下げ、背中のほうから「寒いあせあせ(飛び散る汗)」の声。

思えば札幌生活雪をしていたころも、寒いのですが不快ではありませんでした。体の芯まで冷え切る寒さはクールミントのようなさわやかさがあり、素敵な気候に感じましたるんるん
逆に東京生活のころはサウナのような湿度にあきれました。山手線に乗っても、Tシャツ1枚で汗だくになっている自分の横には、汗ひとつかいていないスーツ姿のサラリーマン。人種が違うのだなと理解することにしましたもうやだ〜(悲しい顔)

今の季節では暖房の設定温度はいつも20℃でちょうどいいのですが、他の人は寒いと言います。25℃ぐらいにしたいらしいのですが、そんな室温の中では自分は睡魔に勝てないでしょう眠い(睡眠)

まとめると、どうやら自分はかなりの高温多湿嫌いのようです。
昨年の夏は冷夏っぽかったのでおかげさまで過ごしやすかったのですが、野菜をはじめとする植物の生育状況や昆虫などの出現具合に変化が見られました。
異常な中では異常が出てくるようなので、自分も少しずつ高温多湿に慣れていかなければと思う次第。もし無理であれば択捉島にでも引っ越しますダッシュ(走り出すさま)
タグ:見解
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(11) | TrackBack(0) | 自己的見解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

きれいなコーヒーのサンプル到着

きれいなコーヒーエキス到着

オアシス珈琲から、コーヒーのサンプルが届きました。
ドリップバッグ2袋と液体コーヒー3本です。

液体コーヒーのほうは濃縮エキスになっており、カフェオレに使用すると良いということです。
生豆をきれいに洗ってから焙煎して作られることから、「きれいなコーヒー」という名前になっています。
通常の生豆は洗わないで焙煎するらしく、渋みや雑味を消せないらしいですが、ここに手間と時間をかけてクリアな味を出したということです。
普通にお湯で割って飲んでももいいということなので、さっそくホットで飲んでみました。

飲用後の感想
ちょw なんだこれはっ!口の中で溶けるようにスーっと喉の奥に流れていきます。超軟水とでもいいましょうか、体液の浸透圧と同じかと思いました。
想像以上のとてつもない雑味の無さ、渋みもゼロどころかマイナスの領域です。
いやはや、普通にホットで飲んでこれだけ違えば、カフェオレにしたら高級店のカフェオレができそうです。
香りだけはドリッピコーヒーに劣りますが、この舌触りは特異です。
こんなコーヒーもあるんですねー。お世辞でなく驚きました。
ちなみにドリップコーヒーのほうは、驚くほどの違いはありませんでしたが、やはり普通のドリップコーヒーよりは渋みが少なく、飲みやすいコーヒーでした。

デフレですので、ドリップコーヒーは1杯20円以下で飲むことができます。
しかし、コーヒーはいわゆる癒しのアイテム。あと数十円足して思いっきり癒されるのもたまにはいいでしょう。
そんなわけで、初回購入限定セールをやっているようなので、「オアシスはじめてセット」を購入する事にしました。届いたら、あらためてまた紹介したいと思います。

オアシス珈琲さん、ありがとうございました。
あまりのおいしさに「はじめてセット」を購入させていただきます。

きれいなコーヒーエキス無料サンプルプレゼント
オアシスはじめてセット
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

チューハイ「カロリ。」当選

チューハイ「カロリ。」当選

サントリーの酎ハイ「カロリ。」のモニターキャンペーンに当選しました。
777名に当選ということなので、けっこううれしい当選です。

酎ハイの良さは、ジュースみたいにおいしくてアルコール分が少ないこと。
アルコールが酔うためでなく味を深めるために効いているところが素敵です。
しかも77kcal、果汁や原材料も吟味されており、説得力がありそうです。

サントリーさん、ありがとうございました。
風呂上がりにでもおいしくいただきます。

サントリー「カロリ。」
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする