2010年01月11日

懸賞応募でやるべきこと

昔はハガキに手書きで住所や氏名などを書き、切手を貼ってポストまで出向いて出したわけですが、今ではインターネットでかんたんにできるようになりました。懸賞の企業サイトでも、会員登録すると次回からIDとパスワード+αぐらいで応募できるようになります。
そんなわけで、もう少しかんたんにできる方法や便利な方法を少し書いておきます。

1応募専用メールアドレスをつくるmail to
ほとんどの懸賞はメルマガ購読が基本となります。購読するしないの選択をできるところがほとんどですが、しないを選んで当選を期待するのも微妙なところです。
ひとつ、またひとつと応募していくと、届くメルマガの数もあれよあれよと増えていきます。ルールでフォルダー振り分けするにも、定型句に統一性が無くなってきます。
そこで、専用アドレスをつくっておけば、振り分けルールもかんたんになるわけです。
また、稀に懸賞とは関係のないメールが届くことがあります。そういう”迷惑メール”的なメールを出してくる企業に知らせるアドレスは、重要度の低い新設したアドレスのほうがいいわけです。
また、楽天系の懸賞は特にメルマガの数が多いので要覚悟。自分は楽天系には応募しないことにしています(^^ゞ

2PCの単語登録を利用する本
応募によく使う熟語はPCの単語登録を利用すれば、かなりかんたんになります。
例えば、「あい市AA町1-2-3」は「あい」や「じゅうしょ」で登録、「伊集院あい夫」は「いじゅ」や「なまえ」で登録しておきます。メールアドレスも登録しておけば、さらに便利です。

3個人情報を提供するということ爆弾
自分のいろいろな個人情報を提供することになります。このへんはよく考えましょう。自分は、年収や家族構成まできいてくる懸賞には応募しません。個人情報の取り扱いには、日々ピリピリするぐらいでちょうどいいと思います。
また、この家にはどういうものが届くかを配達人は知ることになります。荷姿や送り状記載事項にも注意が必要です。

4PCのセキュリティは最新かつ完璧にひらめき
言うまでもないことですが、最新かつ完璧な状態でないと情報が漏れていると判断していいでしょう。Windowsアップデート未実施やウイルス対策ソフトを入れていないPCでネットに接続するなど論外で、自己責任うんぬんを超えて公共への迷惑行為にあたります。サポートが終了したOSでネットにつなぐのもやめましょう。

5不要なものには応募しないパンチ
これも当たり前のことですが、善意でいただく賞品やサンプルはきちんと使用し、その後のアンケートなどあったら必ず答えましょう。自分がブログで紹介しているのも、企業の宣伝としてのお礼です。
また、犬を飼っていないのにドッグフードのサンプルを取り寄せたりするのは罪です。最低限の常識は持ちましょう。

6総論プレゼント
世の中プラスマイナスゼロ。どこかで得をしようとするとどこかでリスクを負うものです。リスクが許容範囲以内である場合のみ、行動しましょう。また、万一のことがあった場合の対策も事前に構想しておけば安心です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

キリン一番搾り1ケース当選

キリン一番搾り1ケース当選

数あるビールの中では今のところいちばん好きなのが一番搾りですが、1ケース(24本入り)が3万名に当たるということで、早速応募して届きました。
この太っ腹なキャンペーンはうれしいもの、なんせ買えば5000円以上もする品物です。
おいしいビールをいただき、感謝感謝なわけです。

キリンさん、ありがとうございました。ゾウさんよりもキリンさんが好きです。
いつかもこんなこと書いたような気もしますが…。

キリン一番搾り
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

見解-未来型占いは興味無し

いわゆる占いの類は昔から信じていませんし、あてにもしていません。
仕事運とか恋愛運とか金運とかを勝手に予想され、ラッキーカラーなるものまで指定しており、あなたは私を産んだのかとつっこみたくなります。

何で占うかを見てみると、星座、血液型、誕生年、方角、色などあきれるほどいろいろあるようですが、人はロボットではないのでそのパターンは無限大なわけです。

誰も占いを100%信じているわけではないのはわかりますが、それにしても精神的占有率が高すぎるかなと思います。携帯でパケット料を払ってまで見るのは、その顕著な例です。

要は、自分自身を知らない人が書いた文章に微量でも左右されるその弱さは何なのか、そこが不思議なわけです。
弱い人は集って互いに慰めあい、それで自己満足してまやかしの世を生きるようですが、錯覚に包まれたむずがゆい感触を感じないのかと不思議に思います。

このような主張性の高い内容の文章にすぐ反論してくるのも、精神の真髄を自分以外の何者かに託しているような人が多いのも事実。自分は占いや宗教を決して取り入れませんが、否定もしません。なぜならば、人それぞれに思考や志向や指向や嗜好があるからです。
これを理解せずに「いいものはいい!」と過度な勧誘をする現象は、到底理解できないものです。車マニアが「車はおもしろいからやってみないか?」と誘っても、そもそも興味がなく、生活スタイルも人それぞれなわけで、やらないのはやらないと思います。

この世を穏やかに生きるためにはいろいろなポイントがありますが、その中のひとつに人と無意味な衝突を避けることがあると思います。
その方法のひとつとして、多様性を認めること、つまり「人それぞれ」を認知することが重要であると思います。
たとえ意見や思想が違っても、即座に別物を異常と判断するのはあまりにも短絡すぎます。人はそもそもアナログな生き物なわけです。
多様性を理解できるようになると、今年の運勢の文章など笑い飛ばすレベルになるでしょう。

しかしながら、「A型いて座」という個性だけはある程度の統一性を持った要素を含んでいると感じるのも事実。
そう感じるのも「多様性」のひとつであることは言うまでもありませんが。

いずれにせよ、占いで喜怒哀楽するような浮かれた時を歩む暇があったら、自身で道を拓いたほうがはるかに有意義であり、現実的であると思います。
そんなわけで、自分は未来を占うようなことには全く興味が無いわけです。
タグ:占い
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 自己的見解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チューハイ「カロリ。」当選

チューハイ「カロリ。」当選

サントリーの酎ハイ「カロリ。」のモニターキャンペーンに当選しました。
777名に当選ということなので、けっこううれしい当選です。

酎ハイの良さは、ジュースみたいにおいしくてアルコール分が少ないこと。
アルコールが酔うためでなく味を深めるために効いているところが素敵です。
しかも77kcal、果汁や原材料も吟味されており、説得力がありそうです。

サントリーさん、ありがとうございました。
風呂上がりにでもおいしくいただきます。

サントリー「カロリ。」
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

きれいなコーヒーのサンプル到着

きれいなコーヒーエキス到着

オアシス珈琲から、コーヒーのサンプルが届きました。
ドリップバッグ2袋と液体コーヒー3本です。

液体コーヒーのほうは濃縮エキスになっており、カフェオレに使用すると良いということです。
生豆をきれいに洗ってから焙煎して作られることから、「きれいなコーヒー」という名前になっています。
通常の生豆は洗わないで焙煎するらしく、渋みや雑味を消せないらしいですが、ここに手間と時間をかけてクリアな味を出したということです。
普通にお湯で割って飲んでももいいということなので、さっそくホットで飲んでみました。

飲用後の感想
ちょw なんだこれはっ!口の中で溶けるようにスーっと喉の奥に流れていきます。超軟水とでもいいましょうか、体液の浸透圧と同じかと思いました。
想像以上のとてつもない雑味の無さ、渋みもゼロどころかマイナスの領域です。
いやはや、普通にホットで飲んでこれだけ違えば、カフェオレにしたら高級店のカフェオレができそうです。
香りだけはドリッピコーヒーに劣りますが、この舌触りは特異です。
こんなコーヒーもあるんですねー。お世辞でなく驚きました。
ちなみにドリップコーヒーのほうは、驚くほどの違いはありませんでしたが、やはり普通のドリップコーヒーよりは渋みが少なく、飲みやすいコーヒーでした。

デフレですので、ドリップコーヒーは1杯20円以下で飲むことができます。
しかし、コーヒーはいわゆる癒しのアイテム。あと数十円足して思いっきり癒されるのもたまにはいいでしょう。
そんなわけで、初回購入限定セールをやっているようなので、「オアシスはじめてセット」を購入する事にしました。届いたら、あらためてまた紹介したいと思います。

オアシス珈琲さん、ありがとうございました。
あまりのおいしさに「はじめてセット」を購入させていただきます。

きれいなコーヒーエキス無料サンプルプレゼント
オアシスはじめてセット
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

見解-高温多湿に弱い自分

普段気付かないことでも、たまたま居合わせた人を見て自分を知ることがあります。というか、高温多湿に弱いことは知っていましたが、その度合いが尋常ではないことを過去に何度も教えられましたふらふら
例えば、夏に車(セダン)に乗っているときに「自然な風が好きひらめき」とか言って窓を開けられたりするのは、自分にとってはもってのほかなわけですバッド(下向き矢印)
除湿されたクールミントな空気の中にいればこそ気持がいいのですが、助手席の人からは決まって「寒いあせあせ(飛び散る汗)」と言われます。
これが助手席の人(ムード)が変わっても繰り返されると、自分が過剰なのだとわかります。
ホテルのシャワーから出た後にクーラーを全開にしてその風を全身に浴びる快感も、いつの間にか室温を20℃、19℃、18℃と下げ、背中のほうから「寒いあせあせ(飛び散る汗)」の声。

思えば札幌生活雪をしていたころも、寒いのですが不快ではありませんでした。体の芯まで冷え切る寒さはクールミントのようなさわやかさがあり、素敵な気候に感じましたるんるん
逆に東京生活のころはサウナのような湿度にあきれました。山手線に乗っても、Tシャツ1枚で汗だくになっている自分の横には、汗ひとつかいていないスーツ姿のサラリーマン。人種が違うのだなと理解することにしましたもうやだ〜(悲しい顔)

今の季節では暖房の設定温度はいつも20℃でちょうどいいのですが、他の人は寒いと言います。25℃ぐらいにしたいらしいのですが、そんな室温の中では自分は睡魔に勝てないでしょう眠い(睡眠)

まとめると、どうやら自分はかなりの高温多湿嫌いのようです。
昨年の夏は冷夏っぽかったのでおかげさまで過ごしやすかったのですが、野菜をはじめとする植物の生育状況や昆虫などの出現具合に変化が見られました。
異常な中では異常が出てくるようなので、自分も少しずつ高温多湿に慣れていかなければと思う次第。もし無理であれば択捉島にでも引っ越しますダッシュ(走り出すさま)
タグ:見解
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(11) | TrackBack(0) | 自己的見解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする