2010年08月27日

チキンラーメンを食す

チキンラーメンを食す

ちょっと前にキャラクターが変わりましたが、その変わったキャラクターが右下にいます。
チキンラーメンも何気に久しぶり。牛丼と同じで、時々無性に食べたくなるわけなので、食した次第。


チキンラーメンを食す

写真ではよくわかりませんが、中央部に「たまごポケット」があります。黄身用と白身用に分かれており、卵に対してのこだわりを感じます。今回は卵が無かったので乗せませんでした。


チキンラーメンを食す

お湯を注いで3分後。2袋分入れただろ!というツッコミは禁止。


チキンラーメンを食す

点々と浮く油と独特の香りが食欲をそそります。超猫舌なのですが、ものすごい勢いで完食。
チキンラーメンのおいしさを語ればきりが無いのですが、その中でも麺の食感はポイントだと思います。
細くてぼそぼそしている麺、これこそがチキンラーメンのおいしさを構成するひとつの成分なのであります。実際の生麺を忠実に再現するのではなく、スナックラーメン的な空気感の中で食べるのがチキンラーメンの醍醐味。このお気軽な姿勢がこの商品の性格なのであります。

カップラーメンや袋ラーメンがどんどん高級化していく中、まさに「すぐおいしいすごくおいしい」のお気軽お手軽ラーメンの存在は永遠だと思う次第。
ちなみに、自分はラーメンを食べるときは必ずと言っていいほどコショウを使いますが、チキンラーメンのときだけは今まで無意識に使っていませんでした。
なんでだろうと考えてみましたが、いい意味でコショウが似合わないスープだからでした。
普通のラーメンスープではなく、これはスナックラーメンのスープ。そもそも方向性が違うのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

アンケート回答のクオカード到着

アンケート回答のクオカード到着

前に肥料のモニターに当選しました
が、そのモニター回答の商品であるクオカード1000円分が届きました。
モニター回答では等身大の意見で、しっかりと素直な感想を書かせていただきました。豪華な賞品であったので、こっちも真剣勝負なのであります。
今回届いたクオカードですが、500円分ではなく1000円分です。
義理は大切ですので、このクオカードは住友化学園芸さんの商品を買う時に使わせていただきます。

いやはや、重ねてありがとうございました。信者になりそうです。

住友化学園芸 マイガーデン
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 懸賞・サンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

秋のひとり旅、決まる

秋のひとり旅、決まる

そんなわけで、今年も秋にひとり旅に行くことになりました。
どこに行くかは帰ってきてからの告知になりますが、期日は10月の連休中、2泊3日のミニ旅行ということになります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 2010年秋 仙台ひとり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

新ベビースター4種を食べてみた

新ベビースター4種を食べてみた

自分の中ではお菓子の帝王というべき存在でもあるベビースターが新しくなったということで、さっそく食べてみることにしました。

■ベビースターラーメン(チキン)
・主な特長:細くて四角い麺が丸くて太い麺になった。
・食べた感想:太くなったので歯ごたえがソフトになった。喉につかえそうな硬い喉ごしが消えたのは寂しいかも。味は安っぽさが消えた。ただ、これも魅力のうちのひとつだったので、ちょっと進化しすぎかも。最近の日清に似たベクトルを持つ進化の一種。

■ベビースター焼そば(ソース)
・主な特長:焼うどんかと思うほど面が太くなった。
・食べた感想:うま味と甘みが増しておいしくなった。スパイス風味もちゃんと効いている。

■ベビースターうどん(カレー)
・主な特長:超極太麺。断面図は凹の形。
・食べた感想:カレーライスのカレーではなく、ちゃんとカレーうどんのカレーの味を再現しているところはさすが。

■ベビースターパスタ(ミートソース)
・主な特長:デュラム小麦まで使用するこだわり。おやつとは何たるかをさすがに知っています。
・食べた感想:トマトソースの味や風味の再現度はすごすぎ。麺の断面が複雑なので、味がよくからんでいる。


元祖版的なチキン味の食べ応えに変化がったことは、昔からのファンからすれば少々残念。これとは別に「オリジナル味」として出してほしい所存。よく噛まないで飲み込むと喉が痛くなるのが元祖版なのであります。
他の3種は、まあさすがとしか言いようがないでしょう。おやつカンパニーの味にハズレなしといったところでしょうか。
特にパスタは、この種のお菓子としてはめずらしくこってりとした後味で、あまりないタイプのお菓子です。

KinKi Kidsを採用した印象的なCMも、遊び心を大切にする企業色が出ていて笑えます。
これからも、いい意味でハメをはずす企業でいてほしいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(8) | TrackBack(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

終戦の日

日々の生活に追われ、目先のやりくりにてんてこ舞いな日常。
戦後生まれの自分が生きる平成の時代にも、終戦の日は訪れます。

広い視野で見つめ、確実に史実を知ったうえで書かないとすぐ矛盾点が生まれるのがこの種の話題ですが、あえて個人的な考えとして書きたいと思います。

戦争は悪だ、やってはいけないものだ、そういう考えが突出しすぎではないかと感じることがあります。もちろん、自分も戦争は勘弁ですが。
ただ、戦争とはひとつの手段であり、その道に国を進めたのは当時の政治家や軍部です。手段だけを取り上げ、それは悪だと声高らかに叫ぶのは、あまりにも単調であると思うわけです。

ならば、悪いのは当時の政治家や軍部なのか。彼らは確かに当事者です。責任を持つ立場の人です。
上手に政治をやらなかったから、それが悪いことなのか。そう考えるのも単調すぎるのではないかと思います。
仮に考えられる手段をひとつひとつ合理的につぶされ、残った選択肢が滅亡か戦争かのどちらかでしかなかった場合、苦渋の決断として戦争という手段を選んだことは、これは悪なのでしょうか。

目先で血が流れるのが嫌だから戦争は嫌だ…では、いつまで経っても人類は戦争をやめないでしょう。悪とは戦争でも政治でもなく、ましてや日本でもアメリカでもなく、人間そのものであるのかもしれません。

進化とは決して目に見えるものだけではなく、様々な心理や思想にも及ぶ言葉であると思います。昔から全く進化していないこと、逆に退化してしまっていること、それらも視野に入れながら今の状況は進化と言えるのか、このまま前に進んでいいのか、そういうことをゆっくりと考える時間がどの人間にも必要ではないかと思います。

8月15日、そういう意味では、この日は特別な日であるといえるかもしれません。
今までにしたことの無いような壮大な規模で遠くから見つめることにより、人間自身の愚かさが見えてくるのかもしれません。
どの国の戦死者も人間の愚かさが生んだ犠牲者です。簡単なことではありませんが、一人一人の人間が少しずつ成長し、本当の意味で賢く進化していけばいいなと思う次第。
それでも状況が変わらないのなら、人間という生き物はそういう生き物だということです。誰も悪くはありません。バカな生き物がいただけのこと、ざんごう掘りや爆薬で死んだ人間以外の生き物に対してごめんなさいということだけです。

自分は右翼でも左翼でもなく、ましてや市民団体でもありません。支持している政党もなく、どの宗教にも属していません。
日本の風景が好きな、日本に生まれた日本人なだけです。
 
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

みなしごハッチが変わりすぎ


なぜか画像が出ないので、見たい人はここ

現在公開されている映画「昆虫物語みつばちハッチ〜勇気のメロディ」ですが、昆虫好きとしましてはこのテのアニメは当然見てきたわけです。
原作は「みなしごハッチ」でしたが、紆余曲折で「みつばちハッチ」になったらしいです。

はじめは何で改名するんだと驚嘆しましたが、激変したキャラを見たときに、逆にこれはみなしごハッチじゃないなと思った次第。
寝ぼけ顔のハッチがみなしごであり、パッチリ顔のハッチはみつばちである、これでいいのであります。
それにしても激変後のハッチの顔、とてもじゃないですが愛せる顔ではないですな。この顔から昆虫好きが生まれるということは皆無になると思われる次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする