2011年01月05日

TSUBAKIは(・∀・)イイ!

かなり長くカネボウのSALAを使ってきましたが、久々にそれを超えるシャンプーに出会えました。
と言っても去年の春ごろから使っているのですが、資生堂のTSUBAKIです。

最初は赤ツバキのシャンプーとコンディショナーとトリートメントから使い始めましたが、整髪のしやすさにはっきりとした違いがありました。
それから試しに白ツバキのヘアマスクも使ってみましたが、これがまたいい。香りも好みです。
本当にヘアマスクしたかんじになり、爽快極まりない使い心地なわけです。

そんなこんなで赤ツバキの買い増しをしていたところ、金色の容器が二つおまけについたお買い得パックのようなものがあったので、せっかくなのでとそれを購入。
金色の容器二つというのは、金ツバキのマッサージスパマスクとエクストラクレンジングでした。
どれどれと金色の二つの容器を使ってみたところ、ぶっ飛びました。ベターの次元を超え、革命的な使い心地だったのであります。

言い方を変えるとわかりやすいのですが、前日の化粧の残りが完全に落ちないままその上に新しい化粧を重ねるのが従来のシャンプーとコンディショナーならば、完全にすっぴん状態にしたところに上質な化粧をするようなかんじが金のふたつです。
エクストラクレンジングを使うと、髪がキュッキュッと鳴るほど油も残シリコンも完全に落ち、そこにつけるマッサージスパマスクは軽く泡立つほどです。
さらに、クレンジングをしているときは頭皮がひんやりと気持ちよく、スパマスクをし終わって洗い流して乾かすと、今度は頭皮がポカポカ暖かいわけです。
自宅でヘアエステとはこのことで、過去最高の使い心地なのであります。

赤→白→金と少しずつ高くなっていくので、今は普段使いは赤、ここぞという時には金を使っている次第。
完全に落として完全に浸透するので、髪が生まれ変わります。これすごいです。
まあ、シリコンの量は多そうですが、香りがエステ風で軽く東南アジア系です。

何を使ってもシリコン漬けになるなら、少しでも使い心地のいいものを使いたいと思う所存。
定期的にクレンジングで落とせば、またすっぴんになれるわけです。
買い増しした赤ツバキが無くなったら、金ツバキに変えるかもしれません。

資生堂TSUBAKI
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

日清ラ王を食す

日清ラ王を食す

8角形の容器になって売り場でも目だつ容姿となったラ王、今回は左側の「背脂濃コク醤油」を食べてみたいと思います。


日清ラ王を食す

基本的に、かやく以外は5分後に入れるタイプ。


日清ラ王を食す

麺は「3層太ストレートノンフライ麺」。お湯を入れる前なので、まだパリパの状態です。


日清ラ王を食す

お湯を入れて5分後、スープ類を入れました。白くて細長いのはもやしです。


日清ラ王を食す

背脂ということで、かなりの量の油が浮いています。

食べた感想ですが、スープの味はかなりいいです。麺のツルツル度はよく出ていましたが、食べているときにプツプツと切れる現象はさらなる改良の余地があるかもしれません。
または、5分ではなく4分半ぐらいにして芯を残すくらいにすれば、もちもち度を保ったままコシが出るかもしれません。
値段がちょっと高いなという印象ですが、激めんについてくるような生タイプの味付けメンマが入っていれば満足度は高くなるでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

新巻鮭を食す

新巻鮭を食す

今回の新巻鮭の干し工程において天候が不順だったため、例年より長く干すことになりました。
そんなわけで、年が明けての食味とぁぃなりました。
塩漬け工程をやや長くしたのに加え、干しが緩やかに進んだので味的にはどうなるか興味がありましたが、結果的に熟成が進んだ味となり、新巻鮭らしいいい味になっていました。

例のごとく輪切りにして、弱火でじっくり焼きあげます。皮も当然食べるので、皮を焦がさないようにすることが大事です。
新巻鮭はたんぱく質がグルタミン酸に化学変化するので、普通の塩鮭よりもうま味と風味が出るわけです。
塩分が非常に高い食べ物なので、今晩は枕元に水のペットボトルを置いて寝るわけなのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする