2011年08月03日

東海・東南海・南海3連動と首都圏直下型地震も



パニック制御の加工をされたニュースだらけですが、そんな中でこういったニュースが出てきたことには注目せざるを得ません。
ミクロとマクロの両面で備えを実施し、非常事態を妄想して脳内訓練をすることが重要だと思います。
ヒステリックに今日明日のことを考えていては、その日が来た時に思考が停止するでしょう。誰にでもできることなので、落ち着いてじっくり、しかし確実に着々と備えを実施しなければなりません。備えは物品だけでなく、知識や体力も備えの大切な一部になるでしょう。

もはや戦後ではないという言葉がありますが、今は、もはや平時ではないと思うくらいでちょうどいいかもしれません。安全のバブルははじけたのだと思うのもいいでしょう。
目の前の現実を直視することは確かに辛いことですが、黒を白と言ってみたり100を20と言ってみたりしながら生きていても、現実はやはり黒は黒なのです。
怖いだ嫌だ言うのは平時の話。まず現実を認知してその対策を着々と行うのがいいと思う次第。
タグ:地震
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 危機管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

秋のひとり旅、決まる

秋のひとり旅、決まる

そんなわけで、ばたばたしましたが今年もひとり旅に行くことになりました。
例のごとく、宿をとるのに大変だった次第。
どこに行くかは帰ってきてからの告知になりますが、期日は10月の連休中、2泊3日のミニ旅行ということになります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 2011年秋 仙台ひとり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

日清カップヌードルごはんを食す

日清カップヌードルごはんを食す

妙なものが売っていたので買ってきました。電子レンジで作るカップヌードル味のごはんらしいです。東京ビッグサイトのような形をしています。


日清カップヌードルごはんを食す

水を入れて具とライスを入れてチンして蒸らして香味油を入れるというもの。


日清カップヌードルごはんを食す

中を見ると、この3つの袋が入っています。


日清カップヌードルごはんを食す

ライスはアルファ米ですな。アリのサナギではありません。
この写真は、水に具とライスを入れた状態です。
このあと混ぜてチンします。

日清カップヌードルごはんを食す

チンして混ぜた状態。やや水っぽいチャーハンのようなかんじです。
さっそく食べてみましたが、味はカップヌードルの味を少しだけ濃くした味なので、普通にごはんにも合う味になっています。
美味しくないということは無いのですが、500Wで5分半も待ったのにこれですかといった感も正直あったりする次第。
まあ、ポットを持っていないけれどもレンジは持っているといった人なら、お湯を沸かさなくてもごはんを食べることができるので、そういった人向けの商品なんでしょうか。
あと、原材料の価格を考察すると、販売価格が高いような気もします。「ライス」と「レンジ」に付加価値をつけすぎのようなw
レンジものは200円超え当たり前ですよーの市場イメージがあるというか、作られたイメージでもあるような気もするので、節電社会を裏手にとってレンジものを安い価格設定にすることは企業イメージも良くなると思ったりもします。
電気使用を促進していると逆に怒られますかねw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする