2011年10月12日

仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

野草園ということで山野草もあり。ちょっと前に飼育ブログのほうに載せたダイモンジソウもありました。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

大きな石の上には、いいかんじでコケも生えています。環境がいいので元気そうでした。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

おっ!カナヘビ発見。人間を見慣れているのか、けっこう親身的でした。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

ハエトリグモの中ではメジャーな存在でもあるマミジロハエトリもいました。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

秋に仙台に来れば必ず見かけるジョロウグモ。仙台はジョロウグモの数が多いような気がします。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

イチモンジセセリも仙台は多いです。蜜を吸いながら飛び交っていました。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

水平の羽根と垂直の羽根を持つチョウで、かっこいいのであります。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

触角の先の赤がかわいいです。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

コオロギの亡骸を1匹のアリが運んでいました。力持ちです。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

このハエもけっこういました。調べてみたら、ツマグロキンバエというハエでした。
緑の複眼に横縞模様が入り、羽根の先端が黒くなっています。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

またいた!カナヘビ、けっこういます。つか、こっちを見ていますw
ヘビは苦手ですが、カナヘビはしっぽがついたカエルのようなかんじなので、これは好きな部類です。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

おお!コカマキリキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !
羊かんを食べるときに使うつまようじのような雰囲気です。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

カマの内側の黄色と黒がポイント。背中とカマの先に水滴がついてますな。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2

オンブバッタも登場。口をモグモグさせていたので、今まさに草を食べている最中でした。

まだまだ撮った写真があるので、「仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その3」に続きます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 2011年秋 仙台ひとり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その1

仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その1

実は動物園に行く予定でしたが、当日の気分で野草園に変更しました。A型の自分にしては稀な行動です。
仙台市野草園。山地から湿地まで幅広い野草を楽しめる場所です。この建物の奥が広い野草園で、整備された花壇ではなく、まさに山道を歩くような作りになっています。
そのため、上り下りがけっこうあって感覚的にもリアルな雰囲気です。
ここは仙台市の中心部に近いところにありますが、標高はかなり高く、ここに来るまでに急な坂道をかなり長く走りました。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その1

この日は木の実草の実展が行われており、いろいろな種類の木の実や草の実で秋を堪能できました。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その1

展示のしかたが、かなりいいかんじ。学術的な要素は限りなく抑えられています。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その1

いや〜、こりゃいい。木の実で楽しく自然に学んでいる雰囲気。メルヘンですなぁ。
こういう透明人間がいるような雰囲気、かなり好きです。


仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その1

野草園を歩きまわる前に、野草館の中で軽く食事。
そばセットをたのんだのですが、焼きおにぎりが思いっきり冷凍既存品で噴いたw
でもいいのです。ここは食事にこだわるところではありません。ラフな感覚で力を抜く場所なのであります。手軽さというかインスタントさというか、そういう要素もここにはありです。
言うなればハイキング気分を味わうところなので、バイキングを要求してはいけません。
ちなみに、そばのつゆの味はかなり絶品。これには感動しました。これもインスタントなんでしょうけどw

そんなわけで腹ごしらえをした後で、広い野草園に突入した次第。
次回は「仙台ひとり旅〜仙台市野草園編その2」です。昆虫いましたよー(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 2011年秋 仙台ひとり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台ひとり旅〜2日目食事編

仙台ひとり旅〜2日目食事編

ザ タージは、春のひとり旅のときに初めて入ったインドカレーのお店です。
大満足の味で、仙台に来たら利久とタージはお決まりのお店になりそうです。
今回はランチタイムで入りました。ナンがおかわり自由なのであります。


仙台ひとり旅〜2日目食事編

ランチタイムのAセット。2種類のカレーを選べますが、今回はマトンとチキンマカニーにしました。
マトンのカレーを食べることがついに実現できましたが、まさにマトンの味でこりゃたまりません。チキンマカニーは甘口のチキンカレー。自分は本来辛口派なのですが、そんな事を忘れるほどの完成された味なわけです。
どちらのカレーも、スパイスがくどく効いているというよりは、爽やか風味のスパイスを感じます。これがそれぞれの食材の味を邪魔していないので、非常にバランスのとれたイメージ。
お世辞でなく、ここはおいしいです。仙台駅前のさくら野百貨店7Fにあります。
ランチタイムではナンがおかわり自由なので、2枚分食べてきました。表面カリカリ中もっちり。かすかに甘さを感じるあつあつのナンは、これだけでも十分おいしいと思います。


仙台ひとり旅〜2日目食事編

夕食というか夜食というか、これも自分的には定番である鐘崎のかまぼこ。
1個1個好きなのを選んでバラ買いできるのもいいところ。いぶりも揚げも牛たんかまぼこもおいしいですが、なんといってもプレーンのでっかいかまぼこは最高です。本来のかまぼこの味を楽しめるので、これは絶対に欠かせないかまぼこなのであります。


仙台ひとり旅〜2日目食事編

出た!ケンタ\(^o^)/
せっかくの旅行なのにではなく、せっかくの旅行だからこそ、ひとりホテルの中で骨をしゃぶりたいわけです。
今回はオリジナルを5ピース。ちなみに、辛口とか南蛮だれとか骨無しとかは自分的には邪道です。肉のうまみは骨と肉の間にあるので、これをケンタッキースパイスの味で食べたいのであります。コールスローのMも何気に久々。ほど良い酸味がたまらんですな。
そんなわけで、かまぼことケンタを夕食兼夜食にしたのですが、けっこう腹いっぱいになりました。

次回は「仙台ひとり旅〜仙台市野草園編」です。野草でなく昆虫を撮ってきました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | 2011年秋 仙台ひとり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台ひとり旅〜みちのくYOSAKOIまつり編

仙台ひとり旅〜みちのくYOSAKOIまつり編

10月の連休に仙台に来ると「みちのくYOSAKOIまつり」を観ることができます。
仙台市内9か所のステージでそれぞれ行われるみちのくYOSAKOIまつりですが、仙台駅のステージを見学することにしました。


仙台ひとり旅〜みちのくYOSAKOIまつり編

衣装がかっけー♪


仙台ひとり旅〜みちのくYOSAKOIまつり編

かかる音楽もチームごとに違い、みんな個性があります。


仙台ひとり旅〜みちのくYOSAKOIまつり編

こういうものは写真だけでは表現できないので、動画も撮ってきました。



次回は「仙台ひとり旅〜2日目食事編」です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 2011年秋 仙台ひとり旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする