2012年02月24日

パソコン台車の製作

デスクトップパソコンの本体を机の上に置いている分にはいいのですが、床に置く場合に背面のコード類の抜き差しが面倒です。強引にずらして振動で壊してもアレなので、台車のようなものを作ることにしました。


パソコン台車の製作

ホームセンターや100円ショップであれこれ購入。キャスターは高いので、100円ショップで買いました。2個セットで105円なり。
考慮した点は板厚です。重いものを載せて動かす際にキャスターが取れてしまっては一大事ということで、キャスター固定ネジをしっかりとねじ込めるだけの板厚が必要でした。
そこで、13mmの安い板より1ランク上げて18mmの集成材を購入。200mm×600mm×18mmの板ですが、100mmカットしてもらいました。ねじ込むタッピングネジは16mmです。


パソコン台車の製作

ねじ込む穴を決めるための線引き。端すぎても板が割れる可能性が出てくるので、やや内側にしました。キャスターが回転しても板の外径よりはみ出ない位置につけることを考えていましたが、あまりにも内側になるので前後方向だけはみ出ないようにして、左右方向ははみ出てもいいことにしました。


パソコン台車の製作

キャスターの固定位置が決定。ここにネジをねじ込みます。


パソコン台車の製作

そんなわけで完成。正面に取っ手をつけました。角には衝撃吸収の硬質スポンジを貼り付けています。
キャスターは前2個がロック可、後ろ2個がフリーとしました。安定性重視の場合は対角線上でロックさせるといいのですが、奥のロック解除が面倒だということで却下。
12式装輪通信機器安置車1号、ここに完成。ぁぃ国の国家予算から約1100円使った次第。


パソコン台車の製作

特別補正予算が通り、さらに3両増産。4両編成で1個小隊を創設しました(`・ω・́)ゝ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする