2012年06月12日

レトロな雰囲気、金ちゃんヌードル

レトロな雰囲気、金ちゃんヌードル

プラスチックの二重容器をいまだに使用する点では、あのペヤングを思わせるレトロな雰囲気ぷんぷんのカップめん、金ちゃんヌードルです。
スーパーなどではなかなか安売り対象の商品に入らず、めずらしく入っても最安値は120円台にとどまり、何気に安っぽくないカップめんなのであります。


レトロな雰囲気、金ちゃんヌードル

プラスチックのふたを取り、粉末スープとかやくを入れます。金ちゃんヌードルは、かやくがいいです。
乾燥エビだけでも何尾入っているんでしょうか。卵も大きめで丸いです。肉も一定の厚みがあって、歯ごたえを体験できるほどです。他に、乾燥しいたけや乾燥ねぎも入っています。
このあとお湯を入れて3分待つのですが、乾燥エビを1尾だけ先に食べるのが自分流。


レトロな雰囲気、金ちゃんヌードル

お湯を入れて3分経過。肉はさらに厚みを増し、卵もふわふわになりました。真ん中あたりに見える黒いものがしいたけですが、お湯を吸ってプリッとなっています。


レトロな雰囲気、金ちゃんヌードル

それぞれの具が一定の大きさと厚みを持っていて、それぞれに歯ごたえと味があります。多めの具の全部にごまかしがありません。まずここがいいところ。
次に…というか、最初に持ってくるべきなのですが、金ちゃんヌードルはやっぱりスープが美味いです。
いたって普通の醤油味なのですが、"あっさり濃い味"というか、飽きない味というか、何がどうしたということでもなく、"美味い味"なわけです。個性が無いのかといえばそうでもなく、これが金ちゃんヌードルの味だというものもちゃんとあります。
やはり、このスープでしょう。このスープだから金ちゃんヌードルなのであり、そこにゴロゴロと大きめの具が乗っかっているのですから、ますます美味いということになります。

誰だれの監修とか秘伝のスープ使用とか、そういう言葉の押し売り商品に飽きてきている人も多いかもしれません。
アイドル看板の飲食店などもあちこちにあるようですが、美貴亭も無期停になったりならなかったりよくわかりませんが、基本的に左脳は右脳を支配できないわけなので、あれこれ言わなくても美味いもんは美味いのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする