2013年11月21日

今年もクレベリン

今年もクレベリン

今年もクレベリンの季節がやってまいりました。
毎年この季節になるとインフルエンザやら何やらが流行って手洗いだうがいだと世間を騒がせますが、これは部屋の中の菌を除菌するものです。芳香剤のように置いて使うもので、塩素のような臭いがします。
値段が高いところが痛いですが、部屋の中に持ち込んだ菌を殺す最後の手段として使用しています。

スーパーなどでマスクもせずにくしゃみをしている人がたまにいますが、そういう場所に出くわしたときは髪や服に飛沫して付着していることになり、いくら手洗いやマスクをしていてもやばいわけです。何としてでも感染は避けたい場合、こういう商品を使うしかないのであります。
大幸薬品さん、もう少し値段を下げてください。正月のしめ飾りを1ランク上げたいんです(^O^)

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする