2013年11月25日

萌えを呼ぶ目の3要素

内斜視に弱い
正面を見ているときに、片方の目だけが正面より内側を向いているタイプの内斜視は萌え対象です。
芸能人で言うと、平野綾、田中れいな、山本梓、小倉優子、林田真尋、篠崎愛、矢神久美あたりが属します。例外度は10%。
内斜視でなくても少しだけ寄り目にした顔にも萌えることがあるので、安易に寄り目にしてこっちを見ないように(;´Д`)

離れ目に弱い
目と目の間隔が目の幅よりも大きいような離れ目も魅力的です。
上戸彩、相武紗季、田中麗奈、永作博美、ふじポンあたりがそうですが、例外度は30%とやや高めです。
離れた両眼が輝いていることがポイントかもしれません。

つり目に弱い
これは化粧による要素も多いのでそう感じる分を含みますが、剛力彩芽、家入レオあたりは強烈です。昔のBOAもつり目気味でした。

複合例
これら3つの要素のうち複数を持つ芸能人もおり、特に家入レオは3つすべての要素を強烈なレベルで持っており、これはたまりません。
人体のひとつのパーツである顔の魅力は、いかに整っているかではなくていかに個性的かだと思うので、その個性を引き立てる術としての化粧は肯定派です。
堀北真希、綾瀬はるかにも萌えますが、今回の3つの要素のどれにも当てはまりません。きっと、目ではない別の要素に萌えているのだと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 🌁 | Comment(0) | 自己的見解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする