2008年12月18日

柿の種

柿の種

最近では、すっかり見る機会も少なくなった柿の種。
売られている柿のほとんどは、種なし柿です。
昔の種なし柿は贈答品用の高級品で、種が入っている柿が普通に食べる柿でした。
種のまわりのこりこりした部分がおいしく、この食感も柿のおいしさのひとつでした。

先日1個70円の安価で売られていた柿、買って食べてみると種入りでした。
柿の種類は忘れましたが、久々に見る柿の種です。

思えばちょうど10年前、スーパーで買った柿に種が入っていて、興味本位に植えたら発芽し、今では家の庭で実をつけるほどになりました。
実をつけると言っても、9年目の去年に初めての実が1個、今年も1個でした。
去年ついた実は見事にカラスに持っていかれましたが、今年はネットをかぶせて保護し、秋にシブを抜いて食べました。
あまりおいしくはありませんでしたが、よく実をつけてくれたなと感謝感謝でした。

種は不思議です。生命感のオーラがすごいです。
リンゴやみかんの種を捨てるときも不思議な罪悪感を感じますが、大きい種だとそれは倍増します。
この種の中には生きている細胞が存在し、適度な水と温度で細胞分裂を活性化させて緑の芽を出します。
種は、眠っているだけの命です。

こんなことを考えててもきりがないのですが、この種を捨てられない自分がいるのは、確かなわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(6) | その他食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「無印」の柿の種のチョコレートがけっておいしいですよね。
それ、おつまみの柿の種でしたわ(゜д゜)<アラヤダ!
やはり桃栗3年、柿8年ですか。それも実が1個だなんて、
かわいさ倍増、よくぞ頑張ってくれた!て、うれしくなりますね。
私も果物や野菜の種という種は、なんでも植えてしまいますが、
発芽したことすらありませんΣ(゚д゚lll)
追伸:昨日SleipnirのRSSリーダーから、ぁぃさんのブログが
あぼんしました(´;ω;`)ブワッ←メンテナンス中で飛んだらしい。
が!復活させました。長文ゞ(゚д゚;)スマソ(連絡簿かいw)
Posted by Yummy at 2008年12月21日 00:49
>Yummyさん
無印のと言われても田舎には無印の店舗さえ無いわけで、個人の無印だらけですが何かw
柿は栄養も無い土に植えてますが、根性の結実ですね。
柿の実がいっぱいなっている木を見ると、心が豊作になります。
秋の風景、秋の味覚、来年は2個ぐらいはなってくれよー(^O^)
昨日からのseesaaメンテは、かなりの長時間でした。
ニュースにも出ましたがサーバーからの発煙らしく、他のネット系もストップしたもようです。
なにはともあれ、復活オメ(^O^)/
Posted by ぁぃ♂ at 2008年12月21日 01:48
ブラキストン線以北の自分にとっては
街角で実をなす柿とみかんは
( ゚Д゚)ヒョエーそのものの光景です

今年はリアルざくろを見て正直感動した

写真とりまくってまわり歩いてたヒトに引かれたけど・・orz
Posted by ぐわ氏 at 2008年12月21日 17:26
>ぐわ氏さん
はじめましてです(^O^)
札幌で実がなる柿の木って、そういえば記憶に無い…
やはり生息域ではないのでしょうかねー?
つか、ざくろ見たこと無いので、発見したら写真撮りまくりそうw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年12月21日 23:28
大昔の記事にコメントすいません。果物の種、捨てるとき罪悪感があるますよねー。自分も、種をみるたびにまいてます。
Posted by バンジー at 2014年08月12日 05:17
>バンジーさん
ネットで検索してみると果物の種を蒔いて楽しんでいる人が結構いて、やはり同じような人がいるんだなと思いますw
ただ、相手は木なので相応の覚悟も必要ですが(^Д^)
Posted by ぁぃ♂ at 2014年08月14日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。