2009年03月13日

P-3C 哨戒機が飛ぶ

P-3C 哨戒機が飛ぶ

海上自衛隊の哨戒機P-3Cが飛んでいました。
簡単に言うと、潜水艦を探して攻撃する飛行機です。
対艦ミサイルや魚雷も搭載したり、いろいろなセンサーやカメラで、写真撮影なんかもよくします。
任務が任務なだけに低空をゆっくり飛んだりできるので、12倍ズームぐらいでもかなり大きく撮ることができる飛行機です。


P-3C 哨戒機が飛ぶ

しっぽのようなものは、磁気センサーです。
金属でできた潜水艦が海中にいると、これに反応するわけです。
胴体中央部に小さな穴がたくさんあいていますが、ここから音響センサーを海面に落とし、海の中の音を無線で哨戒機に届けます。
クジラの鳴き声も聞こえるかもしれません。
羽根の先のほうに2本の線が見えますが、ここに対潜爆弾をセットします。4個セットできるんでしょうか。わかりません。
あと、左の羽根の付け根に何か付いていますが、これは潜水艦の出す電波をキャッチするものです。だから下にくっついているわけです。

このP-3Cの後継機が純国産哨戒機XP-1であり、すでに試験機の飛行が始まっています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | その他日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰!
住居の近所に厚木基地があるので私もP-3CやP2Jオライオンをよく目にしまよ〜。
本当に低空で旋回しているのでパイロットの顔が見えそうですよね。笑
プロペラ機なら幾ら低空で飛んでいても全然構わないのですが、米軍のジェット戦闘機が
訓練を始めると、屋外での会話は耳元で大声を出しても成り立たない程です・・・。
以前、新潟から来た友人が頭上を飛んでいるF18の爆音に「心臓が止まるかと思った!」と目を丸くしていました・・・笑

追伸・男ってなんで飛行機撮っちゃうんでしょうね?爆
去年記事ネタにしようとして忘れてたP-3Cです。
https://zzzaodon.up.seesaa.net/etc/P-3C_001.jpg

因みにテレコン装着で20.4倍相当です。
Posted by 氷吉 at 2009年03月13日 22:46
>氷吉さん
すげーでかいのキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
細かいところまで確認できるいい写真ですねー!
さすがは厚木基地周辺、まさに戦時中の雰囲気。
ひそかに軍ヲタだったりするので、こういう写真は舐めるように見てしまいます。
付いているものが付いていなかったりその逆だったりで、機体の世代もわかりますねー。
夜の写真だけでなく、昼の写真もなかなかの見ごたえ(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年03月14日 02:38
キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!
おなじく地味に軍ヲタだったりするので
本当にいいものをありがとうございました 
Posted by guwa at 2009年03月17日 21:12
>guwaさん
おお、軍ヲタですか!
東京にいるころは、防災訓練に参加する自衛隊の車両を撮りに出かけたものでした。
いつかは戦車に乗ってみたいものです(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2009年03月18日 00:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。