2016年11月01日

富有柿と次郎柿

富有柿と次郎柿

右が富有柿、左が次郎柿。スーパーの果物コーナーが柿で覆われる季節になりました。
普段は1個100円未満の安い種無し柿を買いますが、たまに甘い富有柿を買ったりします。
柿のピークはこれからなので、富有柿もピーク時には100円を切るかもしれません。
紀ノ川柿も機会があれば食べたいわけですが、高い柿なのでもっぱら値引きシールが貼られた時でないと買わない次第。
つか、そろそろカタツムリにも柿をあげてみようかと思います。皮ですがw

.....@ノ”< 厚切りの皮がいいお!
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本州の街並みで( ゚д゚)ハッ!と思うのは
庭先で実の付いた柿やミカンの木々と竹林。
憧れますのぅ・・・
(まぁリンゴくらいはあるんですけどね@当地)

ところであちらのブログに
白いプリプリ@新入りさんの記事がありそっとページを閉じ(;´Д`)

でっかい幼虫カモ━━━━щ(゚д゚щ)━━━━ン!!になったのに、
いまだ白いのはダメっすねwww
たぶん、こどもの頃拾ってきたドングリからゾウムシかなんかの幼虫が知らないうちに出てきた事件と、
白いといえはあの方・・・
まだまだ修行がたりません(;´Д`)
Posted by guwa at 2016年11月03日 15:51
>guwaさん
ウチには無いですが、確かに庭に柿の木がある家がやたら目につきます。食文化的には冬は食糧が無い土地なので、保存食としての干し柿用かもしれません。
つか、白いプリプリすんませんwww
突如としてグロ画像がアップで登場するブログなので、こりゃたまらんですな(^Д^)
ゾウムシの幼虫はよくドングリの中にいますが、他の生き物の体内にいる白い幼虫は自分も勘弁な次第(^^ゞ
Posted by ぁぃ♂ at 2016年11月03日 23:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。