2015年03月12日

大人のスーパーカップ1.5倍 レッドチリラーメンを食す

大人のスーパーカップ1.5倍 レッドチリラーメンを食す

前に書いたブラック醤油ラーメンが黒なら、こっちは赤。レッドチリラーメンです。
相変わらずビジュアルのセンスがありますな。


大人のスーパーカップ1.5倍 レッドチリラーメンを食す

調味油などは無く、粉末のスパイスがついてきます。


大人のスーパーカップ1.5倍 レッドチリラーメンを食す

お湯を入れて3分後。スパイスは全量入れた次第。


大人のスーパーカップ1.5倍 レッドチリラーメンを食す

そんなわけで食べてみましたが、期待が大きすぎたのかインパクトが足りないなというのが第一印象。
1.5倍共通のうま味がほぼありません。さらに商品性格上から考えて酸味が足りません。ただ、辛いのは辛いです。ん〜、こりゃエースコックにしてはめずらしく外した感があります。
出汁などのうま味が少ないので、全体的にうす味に感じます。しかし、よく味わってみると塩分は普通に感じます。結果的に酸味も薄く感じ、トマト風味も少ししか感じません。
うま味は全体の味を大きく上下させるのですが、今回のレッドチリのうま味としてはむしろ強めのほうが良かったような気もします。逆に、ブラックのほうはうま味が多すぎると感じましたが。
両者に共通して言えるのは、酸味が足りないこと。鋭利なうま味を加えるためにも酸味が欲しいところ。

開発者が変わったのでしょうか。もしかしたら関西出身の開発者かもw この黒と赤は今までのエースコックとは何かが違います。うま味のバランスが変わり、それが商品の性格とは逆方向の結果になっているような気がします。
少なくても今回の赤に関しては、日清のチリトマトぐらい濃い口でもよかったと思う次第。少しだけトロミもあればなお良し。出汁分が少ないところに辛さを加えても、心地よい辛さにはなりません。
レッドチリということで、ケチャップを少量加えれば味にまとまりが出るかも。隠し味としてカレー粉を気づかない程度に入れれば舌がにぎやかに踊るかもしれません。
あくまでも個人の嗜好に基づいた感想なのであしからず。エースコックは好きです(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

日清トムヤムクンヌードル を食す

日清トムヤムクンヌードル を食す

トムヤムクン好きというか辛味と酸味が好きなわけで、とりあえず食べてみました。カップヌードルのトムヤムクンヌードルです。


日清トムヤムクンヌードル を食す

ふたの上に乗っているのは、トムヤムペースト。赤黒い味噌のようなもの。


日清トムヤムクンヌードル を食す

こういうものは本場の力が必要なわけです。


日清トムヤムクンヌードル を食す

トムヤムクンということで、でかいエビがごろごろ。マッシュルームもかなり入っています。


日清トムヤムクンヌードル を食す

お湯を入れて3分後。さっそく食べてみましたが、想像以上に酸っぱく、想像以上に辛い。日清、がんばっています。食べ終わる頃には汗が出てくるほどで、けっこうトムヤムクンの味を再現してました。
辛口ラーメンということであえて辛口で書くとすれば、むせかえるほどの酸っぱい香りは消されています。トムヤムクンは本来すごく臭く、食べた後は部屋の換気が必要なほどなのですが、ここは万人向けに匂いを抑えたようです。
あと、魚介のうま味も同様に抑えられている感があります。これもクドさにつながるものなので、まさに万人向けの味付けにしているようです。
それでも東南アジアの味をあまり知らない人がこれを食べると、とんでもなく変わった味に感じると思います。とにかく酸っぱくて辛いので、事前知識と覚悟が多少必要かも。しかし万人向けの味付けなので、おいしく食べることができるでしょうな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

大人のスーパーカップ1.5倍 ブラック醤油ラーメンを食す

大人のスーパーカップ1.5倍 ブラック醤油ラーメンを食す

相変わらず刺激的なパッケージのエースコックですが、黒という色は好きな色なので食べてみることにしました。


大人のスーパーカップ1.5倍 ブラック醤油ラーメンを食す

麺はエースコック独自の「カドメン」。弾力性のあるぬるぬるした麺です。
右の調味油、これが「直火釜で焦がしたラード」で、濃い茶色い油です。


大人のスーパーカップ1.5倍 ブラック醤油ラーメンを食す

お湯を入れて3分後。濃い茶色のラードが浮かび、相応の香りがしてきます。


大人のスーパーカップ1.5倍 ブラック醤油ラーメンを食す

早速食べてみましたが、悪い意味で想像通りというか、無難な味だなというのが率直な感想。
1.5倍共通のうま味はあるものの、醤油ラーメンとしての醤油自体のうま味がもっとあってもいいと思う次第。醤油自体のうま味というのは酸味が欲しいということで、舌への刺激がもっと鋭利でもいいと思いました。
あと、好みの問題ですがニンニクを入れたくなりました。健康ブームということで、「田子産熟成黒にんにく油入り」とかだったら売れるかも。もちろん原価が上がりそうですが、「こだわりの健康シリーズ」なる新シリーズを作って実売価格160円ぐらいの価格なら食べてみようかなと思ったりします。
カロリーは300kcal台にして糖質を3分の1程度カットすればなおよし。こうなると1.5倍は無理なので1倍でいいですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

うまかっちゃんの攻撃

うまかっちゃんの攻撃

『ダイエットで痩せたかゴルァ!』とまたまた置いていったのは、うまかっちゃん20袋w
痩せるんだよ、ダイエットするんだよと何度も何度も伝えているのですが、うまかっちゃんの怒涛のごとき襲来とぁぃなった今、1日1袋と決めつついただくことにしたわけです。
それにしてもあれですな、別腹というか例外というか、うまかっちゃんは世界一おいしいラーメンなので、こりゃまいった。
ちなみに、正月は1kg増えました。早くランニングマシーンを選ばなくては(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

勝力スイッチ!スパイシーカレーヌードルを食す

勝力スイッチ!スパイシーカレーヌードルを食す

『ダイエット前の最後の晩餐会だゴルァ!』とまたまた置いていったのは、勝力スイッチ!スパイシーカレーヌードル。これまたエースコックなわけです。
アルギニンとカフェインが入ったカレーヌードルということで、元気が出そうです。


勝力スイッチ!スパイシーカレーヌードルを食す

後入れスープの袋のほかは、粉末スープとかやくは最初から入っていました。


勝力スイッチ!スパイシーカレーヌードルを食す

お湯を入れて3分後。さっそく食べてみました。
スープが意外とすっきりしており、そこにニンニク風味が強めに来ます。辛みも結構ありますが、この辛みは明らかにニンニクの辛み。染み込むようにじわじわと長く続くあの辛さです。
普通に美味いんじゃないでしょうか。カレーにすりおろしニンニクを入れた時の味そのものです。
つか、普通のカレーヌードルよりもこっちが美味いかも。ある意味カレーっぽいです。

いやはや、またもや外さなかったエースコック。もはやH-Uロケット並みの信頼度ですな。
来年もわくわくするような商品をどんどん出してほしいと思うのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食す

EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食す

『何がダイエットだ ゴルァ!』といつもの友人が置いていったのは、EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメン
自分は辛いのが苦手なくせに人には辛いものばかり食べさせるのは、もはや"ドS"。例のごとく実験台となるわけですが、エースコックなだけにちょっと期待あり。


EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食す

麺はスーパーカップなどでおなじみのツルツルもっちり麺。生麺とは一線を画する独特の麺です。


EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食す

粉末スープと液体スープの他に、激辛スパイスが入っていました。


EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食す

お湯を入れて3分後。激辛スパイスというものは、そのまま唐辛子でしたw
これ、本当に食べていいものなのでしょうか。さすがに不安がこみあげましたが、恐る恐る食べてみたわけです。


EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食す

1口目、口全体に痛みを感じる。3口目、突然汗が吹き出す。4口目、冷蔵庫にジュースを取りに突進。
いやはや、久々のマジ辛。これはやばいです。
しかしです。なぜかやめられない。冷静に分析してみると、けっこう美味い。さらに分析すると、ニボシ系の出汁を強く感じます。これが辛さに消えることなく常に底辺にあるので、食べながらいつもおいしいわけです。
それでも3口ごとにジュースを飲みながら休憩しましたが、結局スープも全部飲みほしてしまいました。真っ赤でしたが。

辛さの感覚は、不快を感じるギリギリのレベル。ギリギリなので、もがきますが不快ではありません。それでいてニボシ出汁のコクのあるスープなので、美味いことは美味い。
エースコック、攻めました。これは攻めています。かなりギリギリです。だがしかし美味い。さすがです。
あいかわらず遊んでいるエースコック。愛すべき企業ですw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カップ麺・ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする