2021年04月19日

ガチャ 里山のいきもの

ガチャ 里山のいきもの

なんだか欲しくなって買っちまった次第。


ガチャ 里山のいきもの

いやはや、たまらん。


ガチャ 里山のいきもの

こんなの欲しかった。


ガチャ 里山のいきもの

タヌ吉かわええ(*´Д`)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

BROS WACOAL MEN GT3970

BROS WACOAL MEN GT3970

ちょっと気になったものがあって、ワコールのボクサーです。
何が気になったかというと、リヨセルという再生繊維。いわゆるテンセルらしいのですが、この繊維はユーカリの葉からとった繊維のようです。


BROS WACOAL MEN GT3970

生地の約7割がリヨセル。どれどれ、どんなものかと興味津々で買ってみたのでありますが、感触的にはやや麻寄りの綿。サラサラしてて、ポリエステルやポリウレタンのような変に合成繊維っぽいところが無いです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月05日

雪かき用の布マスク購入

雪かき用の布マスク購入

冬は雪かきをする機会が何度もありますが、雪かき時に装着する布マスクを新しく購入した次第。
今までの雪かき時にはサージカルマスクを使っていましたが、息苦しい・内側結露・防寒無しの状態でした。雪かきといってもけっこうな重労働で、呼吸も荒くなります。
新型コロナ関係で様々な布マスクが出てきており、これを感染対策に使うつもりは1%もありませんが、一人で延々と行う雪かき時にはいいと思ったのであります。
この布マスクは、表生地がリネン(麻)とコットンの混紡、裏生地がコットンWガーゼの2枚重ねになっており、5重構造の厚手のマスクです。縫製もまじめにしっかり作られているので、かなり丈夫そうです。


雪かき用の布マスク購入

立体型なのですがそのラインが絶妙で、鼻と口の部分が特に大きく膨らむ上下非対称な弧になっています。そのせいで口元に確実に空間ができるとともに鼻をしっかり覆います。また、輪郭の裁断ラインもなかなかで、無駄に大きすぎないので隙間もできません。
耳ゴムも交換できる構造なので、これまたよきよき。


雪かき用の布マスク購入

Wガーゼ2枚重ねの裏生地。縫製がとにかくまじめです。軍需用品かと思いましたw
ちなみにこれらの写真は一度洗って干したあとの写真なのですが、適切な縫製のおかげか型崩れもありませんでした。
実際に装着したかんじは、輪郭部に隙間ができていないのに楽に息ができます。しかし全く無抵抗でスカスカというわけではなく、5枚の生地を通しているなという抵抗感がちゃんとあるのがいいところ。それなのに呼吸時にぺこぺこしないので、裏生地が口に接触することはありません。雪かき時の使用中は5層の生地が体温と湿気を少しでも保持するはずなので、肺にものどにもやさしくなりそうです。
値段は送料を入れると1枚1000円を少し超えますが、これだけ高品質かつ手の込んだつくりなら納得。へたしたら10シーズンぐらいは軽く使えるかもしれません。

繰り返しますが、新型コロナ対策には今まで通りサージカルマスクのみを使用する次第。ウレタンとか布のマスクは使いません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

ムーミンの車載ブラシ

ムーミンの車載ブラシ

外出時に車の中でチャチャッと髪の乱れを直す時に使っている、タングルティーザーのコンパクトスタイラーのムーミンタイプ。
カバーが付いているので、バッグの中などにも問題なく入ります。


ムーミンの車載ブラシ

さすがに100均のものとは違って品質が良く、値段分の使用感があります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

車内の買い物袋フックを変更

車内の買い物袋フックを変更

これが今まで車内に取り付けていたフック。買い物の後のレジ袋をひっかけるフックです。レジ袋が安定するので便利なものでした。
ところが、マイバッグにしたら、バッグの取っ手が入らないことに気づいた次第。


車内の買い物袋フックを変更

そこで、マイバッグの厚手の取っ手でもうまく引っかかるものに変更。
みんな同じ状態に置かれているらしく、このテの商品は通販で納期が遅くなっています。


車内の買い物袋フックを変更

左が変更前。右が変更後。フック部の奥行きが広くなりました。本体固定ベルトは長さの調節が秒でできます。
これでマイバッグも車内で安定するので安心。


車内の買い物袋フックを変更

別のタイプのレジ袋フックも、念のためサイドに引っかけています。


車内の買い物袋フックを変更

車載用非常持出袋。山の中を走行中にがけ崩れで前後をふさがれるなどして孤立しても、数日は暑さ寒さや雨風をしのぎながら飲み食いできることを想定。中身はこのあたりに書いています。
田舎では、非常時のソーシャルディスタンスがやばいのでありますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

レジ袋有料化で今日から買い物バッグ

レジ袋有料化で今日から買い物バッグ

いよいよレジ袋有料化が始まったわけですが、とりあえず買い物バッグを用意した次第。予備として、大小2サイズの従来のレジ袋もこのバッグに入れときます。

レジ袋が本当に悪なのかについては甚だ疑問に思いますが、新型コロナとはまた別の"新しい生活様式"として実験的に実践してみたいと思います。
従来のレジ袋はゴミ箱の内袋やごみ捨て用にも使っているのでレジ袋有料化が言われてから相当量をストックしていましたが、そのストックが無くなった時に自分がどのような判断をするかの実験でもあります。

いずれにしろ、ごみとしてのささやかな削減にはなりますが、二酸化炭素排出による地球温暖化や海洋汚染についてはその効果はどうなのかなと思う次第。
二酸化炭素を排出しない電気自動車も燃料の電気を作るために発電所で膨大な二酸化炭素を排出しますし、環境省は「国内で1年間に出るプラスチックごみのうちレジ袋は2%から3%ほど」と言っています。
まあ、人としての意識改革とか国としての取り組み表明といった部類の問題なのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 生活用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする