2014年03月20日

葬式饅頭、栗饅頭

葬式饅頭、栗饅頭

お彼岸と言うことでスーパーに行ったら売ってました。
こういうのを見ると食べたくなるというか、普段はあまり食べないのに時々無性に食べたくなるという和菓子なのであります。
甘い和菓子と熱い蕎麦茶。この何とも言えない満たされる感じは、まさに じゃぱにーず ですな。
味にはいろいろありますが、「やさしい」という味も確かにあるなと思うのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

なんとなくひなまつり

なんとなくひなまつり

なんとなくといいますか、季節の行事の季節感は五感で感じたいと思うのであります。
そんなわけで、1日早いですがひなまつり。味覚も五感のひとつというわけで、食いしん坊万歳な次第。
いやはや、ひなあられも買ってくるんだった。あと甘酒も。あと菱餅も。あと…

.....@ノ”<いいかげんにしなさいだお!                   (^^ゞ
タグ:ひなまつり
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

クリスマスまで待てない次第

クリスマスまで待てない次第

お盆の時期は葬式饅頭を食べたくなるものですが、 の時期が来るとイヴまで待てないのであります。
そんなわけで、今年も時期尚早の とぁぃなった次第。
にはいつものとおりに3種の神器となる予定。はやく鶏のモモ肉を食べたい所存
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

彼岸も葬式饅頭

彼岸も葬式饅頭

年に何回か食べたくなる素朴な味の葬式饅頭。お彼岸ということで売っていたので買ってきました。
ほどよく控えめな甘さのこしあんを包むのは、これまたほどよい弾力を持った生地。香料を使っていないので、かすかに小麦粉の香りもします。
最低限の遊び心の焼きめをあしらったこの食べ物は、手に持ちやすく、口に入れやすく、何ら緊張感を持たない不思議な食べ物です。
こういう食べ物を食べるとき、不思議にも緊張感がほぐれていくのであります。
タグ:葬式饅頭
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

葬式饅頭、栗饅頭

葬式饅頭、栗饅頭

別に人が死んだとかコオロギが死んだとかではないのですが、この時期になると不思議と食べたくなるのが葬式饅頭と栗饅頭。スーパーで1個から気軽に買うことができ、1個100円ぐらいです。
人工的な甘みの添加物や香料を用いていないので、素朴な味で落ち着く和菓子です。こういうのを食べることができるだけで、日本人に生まれてきてよかったなーと思うわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

森永チョコボールを食す

森永チョコボールを食す

かなりのロングセラーである森永チョコボール。甘すぎないチョコとカリカリとした食感のピーナッツで、子どもでなくても普通においしいお菓子です。


森永チョコボールを食す

ありゃ、何も書いていない _| ̄|◯
クチバシという名のこの引出し部分。キャラが鳥だからということでしょうが、やや強引です。
ちなみにキャラが鳥であることに気づいたのは小学校に入ってからで、それまではずっとセミだと思っていました。要するに、くちばし部分が左半分の体で、足には気づいていないわけです。


森永チョコボールを食す

ベルマークは競うように集めました。子どもの収集に関する情操教育かもしれません。
つか、今見てもセミに見えることがあります。


森永チョコボールを食す

どこかで動物たちとあそんでいるらしいです。


森永チョコボールを食す

ここかよっwww
これで箱の展開図も学習させるわけですな。箱の裏からコンバンワニなのでありました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | お菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする