2014年03月15日

「一ノ蔵 立春朝搾り」を飲んだ次第

「一ノ蔵 立春朝搾り」を飲んだ次第

知人から日本酒をいただいたのですが、なんだか特別なお酒のようです。
毎年立春の日に搾ってその日に店頭に並ぶお酒で、予約販売という形で売られます。
これは生原酒。加熱処理をしていない原酒なので、自分は初めてになりますが飲んでみました。

口に含んで舌でころがすと、わずかにとろみを感じます。そしてかなり甘い風味。
何より米のうま味を強く感じ、まさに米のお酒という実感です。
そしてごくりと飲むと、甘さと香りを保ったまますーっと入っていきました。

普通の日本酒を少しだけ濃縮したような風味なのですが、アルコールの風合いが非常に上品で、思わずうなってしまいます。
アルコールは17度でやや高めですが、麹と酵母の作用による発酵が生んだ純粋なアルコールの風味を、薄めていない生酒で味わうのは格別です。

今さらですが、この日本酒は絶品クラス。来年の立春のときは、通販で予約して買うかもしれません。
値段は普通の日本酒よりは高いようですが、バカ高いわけでもないので、年に1回の贅沢ということで解釈したいと思います。


「一ノ蔵 立春朝搾り」を飲んだ次第

このお酒のことをネットでいろいろ調べたのですが、単に販売日を決めただけのお酒ではないことを知り、これは大変なお酒なんだと驚きました。
そういうお酒を飲む機会を与えてくれた知人には、まさに感謝感謝なのであります。

自分はお酒を飲んでも顔が赤くならないタイプなのですが、このお酒を飲んだ時は赤くなりました。
小さなグラスで1杯だけでしたが、ポーッと気持ちよくほてったわけです。これがまた温泉に入ったときのように穏やかに適度にほてるかんじで、実に心地よいものでした。
生酒なので冷蔵庫に入れていますが、風味が変わらないうちに早々に飲みたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

ダイドーブレンド「ブルース・リー フィギュアコレクション」

ダイドーブレンド「ブルース・リー フィギュアコレクション」

缶コーヒーはいつもケース買いしているのですが、今回2ケース買ったら全10体が6セット揃っちゃいました。こーゆーのって、箱単位でちゃんと全種類入っているものなのですねー。
そんなわけで、1セット組み立ててみました。。


ダイドーブレンド「ブルース・リー フィギュアコレクション」

どうも武井壮にしか見えないところが気になるところ。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

ドクターペッパー4種襲来

ドクターペッパー4種襲来

『ほれ、エサだ、エサ。これ飲んでブログ書けゴルァ!』といつもの友人が置いていったのは、なんと!ドクターペッパーではありませんかな次第。しかも4種類ということで、これはまさにブログ記事用だなと思ったわけです。
左から、本家、チェリーバニラ、チェリー、ダイエットと並びます。

知る人ぞ知るドクターペッパー。フルーティーなコーラとも言われていますが、その独特の風味は昭和の防虫剤のようでもあり、得体の知らない薬品のようでもあります。"毒だーペッペ"と言われたか言われないかはともかく、この奇妙な独特の味にはまる人ははまります。
実は自分もその中の一人であり、人類が生み出した最高傑作の飲み物はビールですが、その次あたりに来てもいいのではないかと思うのが、このドクターペッパーです。
飲んだ後もしばらく口の中から消えない甘い風味、鼻から息を出すといつまでも消えない甘い残り香、気がつくと依存中毒になっている甘い誘い、この飲み物ははっきり言って人類の誇りです。


ドクターペッパー4種襲来

色はこんな感じ。一番左の本家です。他の種類もほぼ同じ色だと思いますが、今日から4種類の至福の風味を味わいたいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

V8野菜ジュース大人買い

V8野菜ジュース大人買い

世の中で最も美味しい野菜ジュースだと昔から思っているのが、このV8野菜ジュース。しかし販売ルートが狭いようで、どこに行っても売っていません。
そんなわけで、48本大人買いを実施した次第。ちなみに350缶(340ml)です。
送料を入れても350缶が1本100円ちょっとなので、これは買いなわけです。


V8野菜ジュース大人買い

さっそく飲んでみましたが、実に久々なのもあって歓喜至極。V8の味は変わっていませんでした。
牛丼と同じように、野菜ジュースも会社が変われば味も変わります。V8にはV8の味があり、しかもけっこう独特の味がします。
何が独特なのかと言えば、スパイスやや強め、味やや濃いめ、とろみやや強め。こってりしているのにパンチがある飲みごこちです。

いやはや、通販万歳。重いものを玄関先まで持ってきてくれるのもありがたいですが、近所で売っていないものを買うことができるシステムは非常にうれしいのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

ヱビス超長期熟成ビールを飲む

ヱビス超長期熟成ビールを飲む

ずっと探していましたが、ようやく発見できたので4缶パックを買ってきて飲んでみました。

第一印象で苦味が強いことをまず感じました、しかし、その苦味が不思議な苦みなのです、わかりやすく言うと不快ではない苦味、快適な苦みなのであります。
不思議と言ったのは、今までは苦味が強ければイコール不快になっていました。今回はむしろ快適です。その謎を確かめるために、さらに飲み続けました。

そしてあることに気付いたのですが、それはコクの違いでした。普通のビールよりもコクがある、わかりやすく言えば麦芽の味がすごくするわけです。
その麦芽の味がうま味にもなっており、そこに苦味が重なって快適に感じたのかもしれません。
単にうま味と苦味がけんかしてうま味が勝ったということではなく、うま味が苦味を快適なものへと変身させたようなかんじです。
これはおもしろいビールです。ちょっと感動しました。
プロってすごいですね。ここまでのものを販売ルートに乗せてくれたことに感謝したい次第。
このあと2缶目を飲み、至福の時を過ごしました。感謝感謝。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

バヤリース オレンジは傑作品

バヤリース オレンジは傑作品

世の中いろいろなオレンジジュースがありますが、自分は何と言ってもこのバヤリースのオレンジが傑作だと思うわけです。
正確に言うと、本来100%志向が強い自分が他のタイプのオレンジジュースを飲む場合、この味を選びます。
甘さ、酸味、すっきり感。このバランスがこのジュースは絶妙なわけです。

一言で言うとレトロな味。オレンジ感をあまり表に出さず、これぞオレンジジュースという飲み応えを前面に出しています。
果汁20%のジュースなのですが、そんなのはこの味の前ではどうでもよくなります。つか、この味で20%も入っているのかと驚きます。

なっちゃんオレンジも割とおいしいほうですが、バヤリースには僅差で負けてしまいます。長い歴史を持っていまだに売られているのは、やはり売れているのでしょう。オレンジの嫌味を全て取り除き、清涼感を保つバヤリースのオレンジ、定番の名にふさわしいオレンジジュースと言えるでしょう。

バヤリース オレンジ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 飲み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする